fc2ブログ
アイキャッチ画像
山梨の湧水スポットに行ってきました。
1505reisui.jpg
森の中、一歩入ると、気温が下がってひんやり。
水温は、真夏でも12℃を保つんだそう。

敷地内にはお不動様がいらっしゃって、
体を洗い清める禊(みそぎ)にも使われ、ありがたい霊水だそうです。

が、この水、

地元の呼び名が、

「きちがい水」・・・。

イメージ悪!(笑)

どうやら、精神疾患に効果があると言われきたからだそう。
精神疾患=きちがいって言ってた時代もあったもんねぇ。

GW前、ストレスがかかる出来事があり、ずっとモンモンとしていて、我ながらメンタルにきてるなーと感じていたところ、
この水のことを知り、藁にもすがる思いで飲みだして、今日で4日目。

おかげさまで、だいぶ落ち着いてきたかも。

理由は水だけじゃないだろうし、
メンタルへの効果はともかく、

このお水、軟水で、あまくてとってもおいしいーー♪

今や、塩素、トリハロメタンなどの有害物質に加え、放射線物質までが入るようになった東京の水道水。
とても飲めるものではない。

普段はミネラルウォーターを飲んでるんだけど、
ほとんどのミネラルウォーターが、加熱殺菌したり、フィルターを通してあって、本来の水とはかけはなれた水。

長い間、人は、水からも、大地の栄養やエネルギーをもらっていたはずのに・・・。

ひさびさに、本当の水を飲んだ感じがした。

こりゃー、メンタルも治るだろうし、元気になるだろうなー。
通っちゃうよ、こりゃ。

ブログランキングに参加中。1日1クリックで1票入る仕組みです。
お手数ですが、今日も応援クリック↓してもらえるとうれしいです


カラダをココロを体質改善し、デトックス、毒だし、浄化を続けていたら、スピリチュアルデビューしました。
スピブログも始めたので、ご興味のある方はどうぞ♪
→こちら
スポンサーサイト



ジャンル: 心と身体
テーマ: 心と体にいいことはじめよう!
宮澤 美智
宮澤 美智

フードセラピスト 宮澤美智

酵素栄養学指導士
野菜ソムリエ
算命学十三代宗家系譜 算命学鑑定士


喘息、アトピー、アレルギー、重度の慢性便秘など、
物心ついた頃から、たくさんの病気や不調を経験。

治したい一心で、大手外資系製薬会社に勤務するが、
西洋医学に限界を感じ、
アーユルヴェーダ、自然療法、栄養療法、食事療法、波動(エネルギー)療法、前世療法などを学ぶ。

食事とデトックスで、「歩く病気のデパート」とまで言われた数々の病気や不調を克服した経験から、
2008年、酵素食(ローフード)の入門書となる「ライバルには教えたくない美肌レシピ-酵素をとり入れてみるみるアンチエイジング」を出版。

心とからだ、人生が好転することに味を占め、
自他ともに認める、「百戦錬磨のデトックスマニア」。


趣味は、食べること。ボディボード(歴26年)。スピリチュアル好き。

コメント

コメントがありません。

  • ユーアイネットショップうちまる
  • URL
NoTitle

こちらでは関門トンネルの水が名水に。

海水からトンネルへ、染み渡る水は真水に。
海の魚が真水なのに飼えます。

  • 宮澤美智
  • URL
Re: NoTitle

うちまるさん

真水なのに魚が?!!!

> こちらでは関門トンネルの水が名水に。
>
> 海水からトンネルへ、染み渡る水は真水に。
> 海の魚が真水なのに飼えます。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック