fc2ブログ
アイキャッチ画像
先日開催した味噌教室の大豆。
1602daizu.jpg
栄養価と薬効が高く、希少品種の千葉産の青大豆、
糖度が高めで、ブランド品種の北海道産の「とよまさり」の2種類。
お好きな方を選んで、仕込んでもらいました。


手づくり味噌教室では、リクエストで、大豆、麹、塩の指定ができます。
自然栽培の大豆が使いたい、玄米麹が使いたい、岩塩が使いたい、
赤味噌が作りたい、白味噌が作りたい などなど、対応してます。

ただいま、味噌づくりのベストシーズン♪
世界でただひとつの、自分と家族の腸とからだが喜ぶ、お味噌を作ってみませんか?
「手づくり味噌教室」好評開催中です。
→詳細はこちら


友人が、
「みっちが、味噌がからだに良いって言うから、最近、味噌汁飲み出したのー♪」
と言うので、

味噌をチラ見したら、

マル○メのダシ入り味噌。

マジか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


大手味噌メーカーの味噌は、大量生産、コスト削減が最優先。

味噌は出来上がるまでに、最低3ヶ月以上はかかるものだけれど、
それだとコストがかかってしまうので、

短い時間で早く、味噌を作ろうとして、
早く発酵するように、薬を入れます。

それでも、味噌の味になりきらないので、
味噌の味、香り、色にするために、
味の素、香料、着色料などの薬を入れます。

商品が、長い間、常温でお店で陳列されても、味噌の質が変わらないように、
加熱処理をしたり、発酵抑制剤、抗菌剤などの薬を入れます。

味噌は、発酵食品で菌ちゃんたちが元気だからこそ、健康・美容効果があるというのに、
そんなんじゃ、菌ちゃんたち全滅・・・。
おまえは、もう・・・ いや、とっくに死んでいる・・・。

さらに、ダシ入り味噌。
ダシを取る手間がはぶけるー♪と、一時、義母や母が大喜びで使ってましたが、
これは、最悪中の最悪。

メーカーが気をきかせて、ダシになるカツオや昆布を入れてくれる♪
なーんて思ったら、大間違いですわよ。

そのダシは、カツオでも昆布でもなく、
化学合成エキス、味の素などの薬です。


味噌は、

大豆(小麦)、麹、塩だけで作られた、

食品添加物が完全無添加で、

生きている味噌をお買い求めください。

市販の味噌の中では、
マルカワさんの味噌↓は、安心・安全でおススメです。




世界でただひとつの、自分と家族の腸とからだが喜ぶ、お味噌を作ってみませんか?
ただいま、「手づくり味噌教室」好評開催中です。
→詳細はこちら

ブログランキングに参加しています。
応援クリック↓をしていただけるとうれしいです。


友人限定(Facebook友人含む)で、自家農園、自然栽培または極減農薬栽培、木成り完熟のすもものジャムを販売しています。
→詳細はこちら

心とからだを体質改善し、デトックス、毒だし、浄化を続けていたら、スピリチュアルデビューしました。
スピリチュアル系に、ご興味のある方はどうぞ。
→こちら
スポンサーサイト



ジャンル: 心と身体
テーマ: 心と体にいいことはじめよう!
宮澤 美智
宮澤 美智

フードセラピスト 宮澤美智

酵素栄養学指導士
野菜ソムリエ
算命学十三代宗家系譜 算命学鑑定士


喘息、アトピー、アレルギー、重度の慢性便秘など、
物心ついた頃から、たくさんの病気や不調を経験。

治したい一心で、大手外資系製薬会社に勤務するが、
西洋医学に限界を感じ、
アーユルヴェーダ、自然療法、栄養療法、食事療法、波動(エネルギー)療法、前世療法などを学ぶ。

食事とデトックスで、「歩く病気のデパート」とまで言われた数々の病気や不調を克服した経験から、
2008年、酵素食(ローフード)の入門書となる「ライバルには教えたくない美肌レシピ-酵素をとり入れてみるみるアンチエイジング」を出版。

心とからだ、人生が好転することに味を占め、
自他ともに認める、「百戦錬磨のデトックスマニア」。


趣味は、食べること。ボディボード(歴26年)。スピリチュアル好き。

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック