fc2ブログ
アイキャッチ画像
毎年恒例、群馬でバーベキューをしてきました。
1605niku (897x1024)
こーゆー時でもないと食べられない、かたまりのお肉。

普段、お肉はあまり食べないので、
こんなにガッツリお肉を食べたのは、本当に久しぶり。


わたしは、よくベジタリアンに間違えられますが、
お肉もおいしくいただきます。
雑食です。

ひと昔前は、自称 焼肉キングで、日本全国の焼肉屋制覇してやる!なんてアホなことをやってましたが、
最近は、お肉を食べるのは、動物ちゃんたちに申し訳ないし、とにかく、臭いがダメで、すっかりお肉を受け付けなくなってしまいました。
自ら進んで調理することはなく、今回のバーベキューやイベント、外食の時に少しだけいただくという感じです。


動物愛護、環境問題、宗教などの理由から、
ベジタリアン、ヴィーガン(菜食主義)の考え方は、おおいにリスペクトしています。

ですが、この先に書くことは、
あくまでも、わたしの経験と結論なので、
菜食主義の考え方を決して否定しているわけでは決してありませんので、誤解しないでください。


わたしも一時期、健康・美容目的で、
ヴィーガン食(完全菜食主義)をやっていました。

最初の2〜3週間は、からだが軽くなって調子が良かったんですが、

2ヶ月目くらいから、からだがあちこちおかしくなり、好転反応だと思ってたんですが、やはりなんかおかしい・・・。
とうとう、重度の貧血でぶっ倒れ、血液と尿検査をしたら数値が異常。
見事にからだをぶっ壊しました。

急にやりすぎたのがいけなかったのかなぁと、その後、ゆるゆると再チャレンジしたものの、またもや、からだがおかしくなり、

試しに、お肉を少しだけ復活したら、回復しました。


菜食は、からだに良いはずなのに!!!
なぜ????


そんな経験から、
栄養学を専門的に勉強して、答えに辿りつきました。

野菜や穀物だけではダメ、
やはり、お肉も少しは必要。


菜食では、
どうしても不足しがちになってしまう栄養素があります。
よく言われるのが、鉄とビタミンB12。
ヴィーガンやベジタリアンの方は、サプリメントで補っている方が多いです。

年々、野菜や穀物の栄養素が少なくなっていること、栄養価の低い加工食品が多く出回っていることなどの理由で、
現代人は、ビタミンミネラル不足で、サプリメントを上手に使う必要がある、というのは私も同感です。

しかし、
そもそも、サプリメントで補わなければならない栄養素がある食事方法というのは、どうなんだろう?という疑問があります。


また、日本人は、農耕民族と言われてますが、
昔から、穀物、野菜に加えて、
島国なので、海川湖の近くでは、魚や貝、海藻などを食べ、
海から遠い山や内陸では、野生動物のお肉を食べてました。

もちろん地域にもよりますが、
本来、日本人は雑食です。


なので、昔の日本人みたいに、
魚やお肉は、お祝いの時、お祭りの時や、普段食べれない貴重なごちそう。
といった感覚で食べるのがちょうど良いんじゃないかなぁーと思ってます。


ただ、昔の美しい海川湖にいた魚や貝、
自然豊かな山にいた野生動物のお肉と、

今の汚染だらけの海で育ち、薬漬けで人工的に育てられた魚貝類、
ワクチン、抗生物質、不健康な環境で育てられた家畜のお肉は、まったく別物という問題もあるので、

お肉も、なるべく、ワクチンや抗生物質を使わず、健康的な状態で育てられた脂が少なめのものを選ぶとか、
一番良いのは、家畜のお肉ではなく、異常に増えて困っている、野生のイノシシなどのジビエを食べればいいのになー、と思います。



この先は、汚い話なので、

イヤな方は、以下は読まずにスルーしてくださいませ。





ひさびさに、

お肉をたくさん食べたら、

ウ○チがハンパなく臭い!!!


ありえんくらい臭い!!!


お肉を食べすぎると、消化不良で、
アミン系、アンモニア系の猛毒ガスが異常発生します。

そんな猛毒ガスが、からだの中でぐーるぐる回るわけで・・・。

オソロシヤ!!!

お肉を食べるなら、やっぱり少量に限るわ・・・。

ブログランキングに参加しています。
応援クリック↓をしていただけるとうれしいです。


友人・知人限定(facebook友人含む)で、各教室開催中。
 『パン教室』
 『波動が上がるクッキー教室』
 『手づくり味噌教室』

友人・知人限定(facebook友人含む)で、販売中です。
 自家農園 自然栽培の梅を使った完全無添加の自家製梅干し
 自家農園、自然栽培または極減農薬栽培、木成り完熟のすもものジャム

心とからだを体質改善し、デトックス、毒だし、浄化を続けていたら、スピリチュアルデビューしました。
スピリチュアル系に、ご興味のある方はどうぞ。→こちら

スポンサーサイト



ジャンル: 心と身体
テーマ: 心と身体
宮澤 美智
宮澤 美智

フードセラピスト 宮澤美智

酵素栄養学指導士
野菜ソムリエ
算命学十三代宗家系譜 算命学鑑定士


喘息、アトピー、アレルギー、重度の慢性便秘など、
物心ついた頃から、たくさんの病気や不調を経験。

治したい一心で、大手外資系製薬会社に勤務するが、
西洋医学に限界を感じ、
アーユルヴェーダ、自然療法、栄養療法、食事療法、波動(エネルギー)療法、前世療法などを学ぶ。

食事とデトックスで、「歩く病気のデパート」とまで言われた数々の病気や不調を克服した経験から、
2008年、酵素食(ローフード)の入門書となる「ライバルには教えたくない美肌レシピ-酵素をとり入れてみるみるアンチエイジング」を出版。

心とからだ、人生が好転することに味を占め、
自他ともに認める、「百戦錬磨のデトックスマニア」。


趣味は、食べること。ボディボード(歴26年)。スピリチュアル好き。

コメント

コメントがありません。

  • ユーアイネットショップ店長うちまる
  • URL
NoTitle

死んだ家畜。
昔は鶴も全国に居たといいます。

それが食べられて激減・・・
昔も適度に肉を食べてたと思います。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック