fc2ブログ
アイキャッチ画像
幼稚園から、通年性アレルギー性鼻炎で、耳鼻科通い。

その頃から、花粉症だったと思われ、
花粉症歴は45年?

人生、ほぼ花粉症!(笑)



毎年、正月が明けると、早速、花粉症の症状が出て、
ゴールデンウィーク明けまで続く。


ノンストップ鼻水、くしゃみ、喉の腫れ、微熱、目のかゆみ、目ヤニ、皮膚のかゆみなどの症状がオンパレード。

花粉症の患者さんで溢れかえる、激混みの耳鼻咽喉科に通い続け、
ステロイド点鼻液、抗アレルギー剤、ステロイド点眼薬、ステロイド軟膏のフルセットがないと、
花粉症シーズンを乗り越えられない。


2102vtd.jpeg
↑今年の相棒用バレンタインチョコレート
・ココナッツオイル生チョコ(ハート型)
・純正生クリーム生チョコ


毎年、年明け早々に、花粉症が始まるので、
誰よりも、花粉症に敏感だったはずのわたしでしたが、、、

今年は、2月に入ってから、
まわりが花粉症で大変そうなのを見て、

よーやく、今、花粉症シーズンだったわ。ということに気づく。



ケム●●イル(有害化学物質空中散布)をまかれた時(先週10日、都内は、ケム●●イル爆まき!)、
風が強い日は、

多少、喉が腫れたり、
目がジャリジャリしたり、かゆみ、目ヤニが出たりはするくらいで、

わたしのからだ史上、快挙!



そーいや、
昨年の今頃、アーユルヴェーダのアビヤンガ(オイルマッサージ)を受ける時、

うつ伏せになると、ハナミズが垂れてくるので、

鼻栓して受けてたわ(笑)



わたしが変わることができたのは、

4年前に、
本格的に、食事療法・栄養療養(アロエベラジュース・栄養補助食品)をやり、

1年前から、
ガッツリ、アーユルヴェーダをやったおかげ。



努力が報われると、

ほんとうにうれしいぃーーー!


心もからだも、

調子がよくなってきて、喜んでるのがわかる。



これは、実際にやってみて、体験した人しかわからないこと。ですが、


とても難しいことをやったわけではなく、



心とからだにとって、正しいこと、間違っていることを知って、


実践しただけ。



心もからだも、

エネルギーや宇宙の法則もそうですけど、

実は、とってもシンプル!なんですよね。



やれば、

心とからだは、必ず、結果を出してくれますからね。



<関連記事>

花粉症を治す方法

わたしのからだに起こったこと②【花粉症編】



ブログランキングに参加しています。
応援クリック↓してもらえると励みになります。



*********************************
食と心とからだ、西洋医学、東洋医学、心理学、酵素栄養学、
自然療法、代替療法、エネルギー(波動)療法、前世療法を研究してきたわたしが、
実際に愛用しているアロエベラジュース、栄養補助食品、サプリメントを販売しています。
栄養補助食品、サプリメント紹介ページ

*********************************
心とからだを美しくする食品販売中(※友人・知人(そのご紹介者含む)限定販売)
 『5年熟成 野生梅の無添加梅干し』
 『木成り完熟すもものジャム』
 『3年熟成 赤しそと梅酢のふりかけ』
 『魔女の梅酢』
 『赤しそ梅酢茶』

*********************************
算命学鑑定
友人・知人(そのご紹介者含む)限定
詳細はこちら


*********************************

『自然治癒力活性整体』
痛みなし、副作用なし、の自然治癒力を活性するエネルギー整体
詳細はこちら

*********************************
裏ブログ
スポンサーサイト



ジャンル: 心と身体
テーマ: 心と体にいいことはじめよう!
宮澤 美智
宮澤 美智

フードセラピスト 宮澤美智

酵素栄養学指導士
野菜ソムリエ
算命学十三代宗家系譜 算命学鑑定士


喘息、アトピー、アレルギー、重度の慢性便秘など、
物心ついた頃から、たくさんの病気や不調を経験。

治したい一心で、大手外資系製薬会社に勤務するが、
西洋医学に限界を感じ、
アーユルヴェーダ、自然療法、栄養療法、食事療法、波動(エネルギー)療法、前世療法などを学ぶ。

食事とデトックスで、「歩く病気のデパート」とまで言われた数々の病気や不調を克服した経験から、
2008年、酵素食(ローフード)の入門書となる「ライバルには教えたくない美肌レシピ-酵素をとり入れてみるみるアンチエイジング」を出版。

心とからだ、人生が好転することに味を占め、
自他ともに認める、「百戦錬磨のデトックスマニア」。


趣味は、食べること。ボディボード(歴26年)。スピリチュアル好き。

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック