fc2ブログ
アイキャッチ画像
※今シーズンの受付は終了しました


昔から、日本には、

「金は、医者ではなく、味噌屋に払え。」

という言葉があり、


昔の日本人は、

長い経験上、味噌の健康効果を知っていた。



現代になり、

毎日、味噌汁を飲む人は、

飲まない人に比べて、
ガンの発症リスクが20%低い。


味噌汁を飲むと、

放射線物質の半分の量が、
わずか3時間でからだの外に排出する。


味噌(加熱されていない生味噌)は、

腸に有益な菌を届け、腸内環境を整える、
プロバイオティクス食品。

病気や老化の予防
アンチエイジング
胃腸の調子を整える
免疫力アップ
メンタル安定など、

健康・美容効果はあげればキリがない。



味噌(加熱されていない生味噌)は、

食べ物の中で一番酵素が多い「スーパー酵素食材」であり、

老化や病気の原因である活性酸素をやっつける抗酸化作用が強い、

日本が誇る「ジャパニーズスーパーフード」。




「手前味噌」とはよく言ったもので、


実は、

自分で作った味噌が一番おいしい!


さーらーに、からだにいい!



その理由は、常在菌。


味噌を手づくりすることで、

自分の手に住んでいる常在菌と、

自分が住んでいる場所にいる馴染みのある菌が味噌に入り、


自分はもちろん、

自分と常在菌が近く相性がよい、家族や友人にとっても、

おいしい!

そして、からだにいい!味噌になる。



このことに気づけたネタがあり、
毎回、味噌づくりの会でもお話してるんですが、

自分と相性の悪い人、

要するに、常在菌の種類の相性が悪い人が作った味噌は、

マージーで、マッッッズイ!

ご興味があればお試しを笑



常在菌は、目には見えないけれど、

実は、味噌の一番の隠し味!なのですよ。


また、スーパーなどで売られている市販の味噌は、
ほとんどがニセモノ味噌。
とても、味噌とは言えないもの。

・遺伝子組み換え、産地の分からない大豆
大豆を使っていればまだ良い方で、大豆の加工食品を作った後の大豆カスを使っていることも。

・有害性のある精製塩

・薬剤だらけ
早く商品にするための発酵促進剤、
商品にするために、発酵を止め、カビなどの悪い菌の増殖を止める、ph調整剤、殺菌剤、
発酵期間が短く、味噌になっていないため、味を味噌に近づけるため、うま味調味料(アミノ酸)などで味付け。

・菌や酵母が死活
商品にする際、発酵を止めるために、熱を加えて、菌や酵母を殺してしまう


自分で味噌を手づくりすれば、

材料は、大豆、米麹、自然海塩だけでシンプルに。
食品添加物は完全無添加。

安心、安全な材料を選び、
菌や酵母が元気に生きている、「本物の味噌」を作ることができる。



そして、わたしが重要視している、常在菌。

自分の常在菌と、自分が住んでいるところの菌が入った味噌は、

世界にたったひとつだけの、

自分と家族の、

心とからだが喜ぶ味噌になります。

↓抗酸化作用が強く、薬効が高い、我が家の3年熟成の赤味噌ちゃん。
1602miso.jpg


わたしは、味噌づくり歴13年になりますが、

前世、魔女だったがゆえ、
菌、酵母、微生物と仲良くなれるようで、

我が家の自家製味噌はとてもパワフルらしい。


元気になる。

エネルギーがいい。

おいしくて、他の味噌が食べられない。

病気や不調が改善した。など、

たくさんのうれしいご報告をいただいてます。

味噌蔵を手に入れて、味噌屋に転職しようかねぇ?



ということで、

手づくり味噌のパワーを広めるべく、

今年も味噌づくりの会をやります。


「心とからだが美しくなる味噌をつくる会」


<こんな方にお勧め>

・料理に自信がないけど、味噌を作ってみたい
・自分や家族の健康、美容づくりをしたい
・安心安全な材料を使った本物の味噌が食べたい
・酵素、菌、酵母がたっぷりの非加熱の生味噌が食べたい
・常在菌のことをもっと知りたい



<参加者の感想>

・料理オンチの自分でも、簡単に味噌ができた。
・今まで食べた味噌の中で一番おいしい。もう他の味噌が食べられなくなった。
・味噌汁が嫌いだった家族が、味噌汁を飲みたいと催促するようになった。
・味噌がおいしいので、ダシがいらない。味噌汁や料理の味がピタリと決まる。
・長年患っていた病気がよくなった。体調がよくなった。



<特徴>

材料

我が家が自家用味噌にも使っている、こだわりの材料を使います。
・無農薬栽培、遺伝子組み換えなし、長野県伊那市産の大豆
・麹屋さん直送、菌が元気なできたての生の米麹
・海の天然ミネラルたっぷりの天日海塩


お持ち帰りの味噌

重量およそ2キロ
(大豆の種類、味噌のかたさ、季節により、重量は前後します。)


少人数制(2~4人)

少人数制で、おひとりおひとり丁寧に指導します。
「味噌づくりははじめて」「料理は苦手・・・」という方も、ご安心ください。


アフターフォロー

味噌は、仕込んでから、食べられるまで、最短で3ヶ月以上かかります。
「これはカビ?」「こんな時は、どうすればいい?」など、家に帰ってから、必ず疑問が出てくるので、
味噌が出来上がるまで、LINEなどでアフターフォローします。


宮澤美智お手製、心とからだが美しくなる定食+デザート付き

・国産の安全な食材を使います。
・昔ならの製法で作られた本物の調味料を使います。
・白砂糖、トランス脂肪酸、食品添加物は、使いません。
・調理の際、電子レンジなどの電磁調理器、フッ素(テフロン)、アルミなどの有害性のある調理器具は使用しません。
・食材は、野菜中心になりますが、出汁はカツオ節、小魚を使います。
※アレルギー、苦手な食材がある場合は、申し込み時にご連絡ください。
※ヴィーガン(菜食)対応可能です。申し込み時にご連絡ください。




<募集対象者>

宮澤美智と面識のある方、そのご紹介者様限定



<開催日時>

2024年2〜3月
所要時間2時間
リクエスト開催
※2名様以上から受け付け。最大人数4名様まで。


<場所>

東京メトロ丸ノ内線 新高円寺駅 徒歩8分
※場所の詳細は、お申込み確定後、ご連絡します。



<参加費>

はじめての方・・・15,000円
リピーター様・・・13,000円

※キャンセルポリシー
食材準備の都合上、キャンセル料を頂戴します。
開催日前日~当日 参加費の100%、2日前 参加費の50%。


<お申込み方法>

宮澤美智までご連絡ください。


スポンサーサイト



ジャンル: 心と身体
テーマ: 心と体にいいことはじめよう!
宮澤 美智
宮澤 美智

フードセラピスト 宮澤美智

酵素栄養学指導士
野菜ソムリエ
算命学十三代宗家系譜 算命学鑑定士


喘息、アトピー、アレルギー、重度の慢性便秘など、
物心ついた頃から、たくさんの病気や不調を経験。

治したい一心で、大手外資系製薬会社に勤務するが、
西洋医学に限界を感じ、
アーユルヴェーダ、自然療法、栄養療法、食事療法、波動(エネルギー)療法、前世療法などを学ぶ。

食事とデトックスで、「歩く病気のデパート」とまで言われた数々の病気や不調を克服した経験から、
2008年、酵素食(ローフード)の入門書となる「ライバルには教えたくない美肌レシピ-酵素をとり入れてみるみるアンチエイジング」を出版。

心とからだ、人生が好転することに味を占め、
自他ともに認める、「百戦錬磨のデトックスマニア」。


趣味は、食べること。ボディボード(歴26年)。スピリチュアル好き。

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック