fc2ブログ
アイキャッチ画像
毎年、病院通いしていたほど重症だった、

夏のあせも、湿疹、かゆみなどの肌トラブル。



克服した経験からわかった原因のひとつは、

インナー。


2007umi.jpg


肌に住みつき、

健康な肌をつくるために、働いてくれている、常在菌ちゃんたちは、


化繊(化学繊維)が、大キライ。




化繊を身に着けると、

常在菌ちゃんたちは、元気に活動できなくなり、

肌の悪玉菌が増殖してしまい、

あせも、湿疹、かゆみなどの肌トラブルを引き起こす。



直接、肌に触れるインナーは、


化繊ではなく、天然素材を。


<天然素材のメリット>

汗を吸う

通気性が良い

常在菌ちゃんたちが、元気に活動できるので、健康で美しい肌をつくる

毒だし(排毒、デトックス)できる



天然素材とは、

綿、麻(リネン、ヘンプ)、絹(シルク)、竹布など。



できれば、化繊が混ざっていない、

天然素材100%のものを。




わたしは、11年ほど前から、

肌に触れるインナーは、すべて天然素材に変え、


併行して、食事、日用品なども、気をつけたところ、


毎年、あんなに悩まされた、夏の肌トラブルが、みるみるよくなり、

病院通いも、薬も、必要なくなった。




化繊から天然素材に変えるとわかるけど、

天然素材は、気持ちイイ~♪

皮膚も、からだも、喜ぶ~♪



天然素材に慣れてしまうと、

化繊を身に着けると、

皮膚が呼吸できない感じがして、
苦しい・・・。
気持ち悪い・・・。


皮膚に、からだに、ストレスがかかるのがよーくわかる!

常在菌ちゃんたちも、同じように苦しんでるんだろう。



わたしは、アウターも、ほぼ天然素材なものの、

たまに、夏場に化繊のアウターを着た時に、

インナーから外れて、
皮膚が化繊に触れていたところだけが、

赤くなったり、かゆみ、湿疹がでる。



以前、相棒も、「シリがかゆい」と騒いでいて、
どうも、山梨の家に置いてあった、はるか昔に買った化繊が混ざった綿のパンツを履いたらしく、
見事に、かぶれて、かゆかゆになっていた。
(相棒も、普段、インナーは天然素材100%。)


化繊の破壊力、オソルベシ!




わたしは、普段、インナーは、

シルク(絹)か、オーガニックコットン(綿)だけど、

夏は、シルク(絹)一択!



オーガニックコットン(綿)は、

たくさん汗をかくと、乾きが悪く、気持ち悪いし、冷える。けど、


シルク(絹)は、

たくさん汗をかいても、乾きが早いので、

サラリと快適~♪



それに、シルク(絹)は、

わたしが愛する、5次元の医学「冷えとり」でも、基本アイテムであり、


身に着けるだけで、

毒だし(排毒、デトックス)してくれる!

こんな楽チンすぎるデトックス方法はないよ~。
by自称デトックスマニア



「シルク(絹)100%」と書かれていても、

強度や機能性を高めるため、コストカットのために、
化繊を使っている商品もあるので要注意。

特に、腕回り、ウエスト、ブラのカップの部分は、ゴムが丸出しになっていたり、化繊になっていることが多いけど、

まーさーに、ソコがかゆくなる!


肌に当たるところは、100%シルク(絹)で、

ゴムなどが当たらないよう、きちんと考えてつくられている商品がおすすめ。


わたしの愛用商品リスト↓













数日前も、シルクのレギンスを買い足したけど、

シルク製品の価格がアホみたいに高騰してる。

これもう下がらないんだろうな・・・。


シルク製品は高いけど、

こんなに毒だしをしてくれる神素材は他にない!


冷えとりの進藤幸恵先生もおっしゃってたけど、

からだのためには必要経費!と割り切っている。




*********************************

わたしが、実際に愛用している、使ってよかった商品リスト。
⇒栄養補助食品・サプリメント
⇒調味料


心とからだを美しくする食品
※面識のある方、またはそのご紹介者様限定販売
⇒詳しくはこちら


算命学鑑定
※面識のある方、またはそのご紹介者様限定
⇒詳しくはこちら


自然治癒力活性整体
痛みなし、副作用なし、の自然治癒力を活性するエネルギー整体
⇒詳しくはこちら


裏ブログ






スポンサーサイト



ジャンル: 心と身体
テーマ: 体と心と元気になること
宮澤 美智
宮澤 美智

フードセラピスト 宮澤美智

酵素栄養学指導士
野菜ソムリエ
算命学十三代宗家系譜 算命学鑑定士


喘息、アトピー、アレルギー、重度の慢性便秘など、
物心ついた頃から、たくさんの病気や不調を経験。

治したい一心で、大手外資系製薬会社に勤務するが、
西洋医学に限界を感じ、
アーユルヴェーダ、自然療法、栄養療法、食事療法、波動(エネルギー)療法、前世療法などを学ぶ。

食事とデトックスで、「歩く病気のデパート」とまで言われた数々の病気や不調を克服した経験から、
2008年、酵素食(ローフード)の入門書となる「ライバルには教えたくない美肌レシピ-酵素をとり入れてみるみるアンチエイジング」を出版。

心とからだ、人生が好転することに味を占め、
自他ともに認める、「百戦錬磨のデトックスマニア」。


趣味は、食べること。ボディボード(歴26年)。スピリチュアル好き。