fc2ブログ
アイキャッチ画像
わたしは、ビール大好き女なので、

ビールは、1年中ウマイ。と思って飲んでいるが、


ビールは、夏が一番ウマイ。

と、世間ではよく言われている。




これは、

ビール会社のコマーシャルももちろんあるが、


ビールは、夏のほてったからだを冷やす飲み物なので、

実は、理にかなっている。




わたしは、

ビールを1日10リットル以上飲んでいた、

自他共に認める「ビール飲み女」だった時代、


からだを冷やすビールを、

1年中、大量に、飲んでいたこともあり、

当時、医者にビックリされるほどの「極冷え女」だったのもリンクする。



当時は、心も、からだも、運勢も、

めちゃめちゃ狂っていたので、

何も感じなかった。

オソロシヤ・・・。



でも、ビールは、消化器(胃)が悪い人が好む飲み物。でもあるので、


見事に、胃腸が悪いわたしは、

調整しようとしていたんだろうと思う。




心とからだが整ってくると、

ガマンせず、

無理せず、

自然に、

からだは、必要なものを、必要な量だけ、欲するようになる。ので、



15年ほど前に、体質改善してから、

「ビール飲み女」は卒業したが、


ビール好きは変らない。ので、

我が家には、常にビールが大量ストックしてある。




暑がり女のわたしの場合、


暑い時期は、

ビールを飲むと、飲んだ直後は、一瞬冷えても、

アルコールのせいで、余計暑くなる!ので、


昼間は、ノンアルコールビール派。



アルコールが邪魔しないので、

飲むと、からだが気持ちよくスーっと冷えて、涼しく感じる。



最近は、ノンアルコールビールがたくさん出てるけど、

大手ビール会社のノンアルコールビールは、

ビールの材料の麦芽、ホップは、ほんのわずかしか使っていなかったり、

ヘタすりゃまったく使わないものもあり、

ほぼ食品添加物+炭酸などで作られた、「ビールっぽい飲み物」がほとんど。


これの、どこがビール???とツッコミ入れたくなるほど、

マッズイものも。




ビールにうるさい「ビール飲み女」が、

長年、あれこれノンアルコールビールを試してきた結果、


今は、これが一番お気に入り。


モルト(麦芽)、ホップ、天然水のみ、
食品添加物完全無添加で作られた、ノンアルコールビール、
「ヴェリタスブロイ」
2206nonarubeer.jpeg

・本場ドイツで「ビール純粋令」を厳格に守る創業385年の老舗ブルーワリーと共同で開発されたノンアルコールビール
・原料はプレミアムモルト、ファインホップと天然水のみ
・添加物は一切不使用
・プレミアム・ピルスナービールから、最先端の脱アルコール技術でアルコールを抜いたノン・アルコールドイツビール


オマエはメーカーの回し者か?のように、まわりに広めてるけど、
一切関係ございません笑
愛飲者増殖中。




ついでに、

無添加ノンアルコールビール「龍馬」のレモンフレーバー、「龍馬レモン」。


【原材料】
レモン果汁、麦芽、砂糖、レモン果皮ペースト、ガラクトオリゴ糖液糖、ホップ/炭酸


個人的には、これは、ビールじゃない。と思うが、

麦芽が入っているので、ビールを飲んだ時のようにからだは冷える。

わたしのまわりのビールの苦みが苦手な女子に人気。



まだまだ死がよぎるくらいあちぃ日が続いているけど、

エネルギーガッツンガッツンのライオンズゲートも過ぎたし、

暦はもう秋だし、

エネルギーも日差しもパワーダウンしてきたっぽい。

早く涼しくならないかなぁぁぁぁーーーー。



*********************************

わたしが、実際に愛用している、使ってよかった商品リスト。
⇒栄養補助食品・サプリメント
⇒調味料


心とからだを美しくする食品
※面識のある方、またはそのご紹介者様限定販売
⇒詳しくはこちら


算命学鑑定
※面識のある方、またはそのご紹介者様限定
⇒詳しくはこちら


自然治癒力活性整体
痛みなし、副作用なし、の自然治癒力を活性するエネルギー整体
⇒詳しくはこちら


裏ブログ






スポンサーサイト



ジャンル: 心と身体
テーマ: 体と心と元気になること
宮澤 美智
宮澤 美智

フードセラピスト 宮澤美智

酵素栄養学指導士
野菜ソムリエ
算命学十三代宗家系譜 算命学鑑定士


喘息、アトピー、アレルギー、重度の慢性便秘など、
物心ついた頃から、たくさんの病気や不調を経験。

治したい一心で、大手外資系製薬会社に勤務するが、
西洋医学に限界を感じ、
アーユルヴェーダ、自然療法、栄養療法、食事療法、波動(エネルギー)療法、前世療法などを学ぶ。

食事とデトックスで、「歩く病気のデパート」とまで言われた数々の病気や不調を克服した経験から、
2008年、酵素食(ローフード)の入門書となる「ライバルには教えたくない美肌レシピ-酵素をとり入れてみるみるアンチエイジング」を出版。

心とからだ、人生が好転することに味を占め、
自他ともに認める、「百戦錬磨のデトックスマニア」。


趣味は、食べること。ボディボード(歴26年)。スピリチュアル好き。