fc2ブログ
アイキャッチ画像
ここのところ、ムショーに、

甘酒をクレーーー!となっていたので、


ひさびさに、米麹甘酒を作った。




秋は肺の毒だしの季節で、


お米は、肺の薬になる。



新米がうますぎて困るのは、

新米がおいしいというだけではなく、

からだが必要としていて欲するから。




さーらーに、

お米を甘酒(米麹甘酒)にすれば、、、


「飲む美容液」

「飲む点滴」

「総合ビタミンドリンク」

「ジャパニーズヨーグルト」

「世界一からだによい飲みもの」

に大変身っ!




麹パワーで、

栄養が爆発的にパワーアップするだけでなく、


お米をそのまま食べるより、消化吸収がいいので、

虚弱体質の人、消化力のない人、体調不良時におすすめ。




我が家の甘酒は、

ご飯と米麹でつくる自家製甘酒なので、


市販の甘酒で、お勧めは?

と、よく聞かれるので、リンク貼っときます。


マルクラさんのあま酒は、

加熱温度を70℃くらいまでで止めているため、酵素が生きているので、おすすめ。


サッパリ飲みやすい白米でつくったあま酒↓



玄米あま麹↓
玄米なのにザラザラ残らず飲みやすい。
コクがあるので、料理やお菓子づくりの甘味料としても使える。



老化、病気予防に役立つ抗酸化作用のある
アントシアニンたっぷり黒米のあま酒↓



飲み比べできる3種類セット↓




熟しすぎたブヨブヨ柿があったので、
甘酒スムージーに。
1711kakiamazake.jpg
我が家は、熟しすぎたブヨブヨの柿が苦手なので、
もれなく、甘酒スムージーになる。
こうすると苦手なブヨブヨ柿もめちゃウマに変身。

米麹甘酒
熟した柿
豆乳
これらをガーっとミキサーするだけ。



*********************************

わたしが、実際に愛用している、使ってよかった商品リスト。
⇒栄養補助食品・サプリメント
⇒調味料


心とからだを美しくする食品
※面識のある方、またはそのご紹介者様限定販売
⇒詳しくはこちら


算命学鑑定
※面識のある方、またはそのご紹介者様限定
⇒詳しくはこちら


自然治癒力活性整体
痛みなし、副作用なし、の自然治癒力を活性するエネルギー整体
⇒詳しくはこちら


裏ブログ








スポンサーサイト



ジャンル: 心と身体
テーマ: 心と体にいいことはじめよう!
宮澤 美智
宮澤 美智

フードセラピスト 宮澤美智

酵素栄養学指導士
野菜ソムリエ
算命学十三代宗家系譜 算命学鑑定士


喘息、アトピー、アレルギー、重度の慢性便秘など、
物心ついた頃から、たくさんの病気や不調を経験。

治したい一心で、大手外資系製薬会社に勤務するが、
西洋医学に限界を感じ、
アーユルヴェーダ、自然療法、栄養療法、食事療法、波動(エネルギー)療法、前世療法などを学ぶ。

食事とデトックスで、「歩く病気のデパート」とまで言われた数々の病気や不調を克服した経験から、
2008年、酵素食(ローフード)の入門書となる「ライバルには教えたくない美肌レシピ-酵素をとり入れてみるみるアンチエイジング」を出版。

心とからだ、人生が好転することに味を占め、
自他ともに認める、「百戦錬磨のデトックスマニア」。


趣味は、食べること。ボディボード(歴26年)。スピリチュアル好き。