fc2ブログ
アイキャッチ画像
毎年恒例、長野旅行。



戸隠神社、善光寺を参拝。


源泉かけ流し100%の温泉。



毎食、手打ちの新蕎麦を食べて、


小布施で、

栗羊羹、栗まんじゅう、モンブラン食べて、



そして、

待ちに待ってた、この時期のお楽しみ、

サっクサクジューシーなりんごを爆買い。
2311ringo3.jpg

先日、伊那でりんごを買ってきたにもかかわらず、
トータル60キロほど。

どんだけりんごが好きなんだ(笑)



毎年お世話になっている、やまだい農園のおとうさんによると、

今年のりんごは、
春に霜に花芽が凍ってしまったので、収穫量激減。

さらに、あの猛暑。
寒冷地で育つりんごにとっては、暑すぎて、
実がならなかったり、大きいりんごはほとんどできなかったそう。


みなさん、贈答用として使うこともあり、
大玉のりんごをご所望される人が多いそうだけど、、、


みなさーん、


家庭用なら、小玉だよ、小玉!



実は、大玉より、

小玉の方が、

味が濃くてジューシー。

蜜入り率が高い。

2311ringo.jpg

しーかーも、日持ちする。



見た目重視は、大玉。

味重視は、小玉。

と言ったら、

そうそうそう、オレが言いたいのはそれ!

と、おとうさんのお墨付き(笑)



ちーなーみーに、

一般の人は、まず食べられないけど、

いっちばん味が濃くておいしいりんごは、、、

鳥がつついたやつ。
2311ringo2.jpg

木の一番高いところにあって、
太陽の光をたくさん浴び、味も栄養もエネルギーもたーっぷりの、いっちばんおいしい、
しかも、食べごろのりんご。


おとうさんによると、

鳥は、人間よりうまいりんごを食っている。とのこと。



鳥がつついたりんごを食べて驚いた、

味が濃い!

蜜の量が多い!

鳥パネエ!

つくづく野生動物は、グルメだと思う。


孫に安心して食べさせられるりんごを。と、減農薬に取り組まれているやまだい農園さん。
大玉はほぼ終了。
現在、中玉(Mサイズ)、小玉(S、SSサイズ)のみ。
わたしのおすすめは、もちろん小玉。
やまだい農園

*********************************

わたしが、実際に愛用している、使ってよかった商品リスト。
⇒栄養補助食品・サプリメント
⇒調味料


心とからだを美しくする食品
※面識のある方、またはそのご紹介者様限定販売
⇒詳しくはこちら


算命学鑑定
※面識のある方、またはそのご紹介者様限定
⇒詳しくはこちら


自然治癒力活性整体
痛みなし、副作用なし、の自然治癒力を活性するエネルギー整体
⇒詳しくはこちら


裏ブログ







スポンサーサイト



ジャンル: 心と身体
テーマ: 心と体にいいことはじめよう!
宮澤 美智
宮澤 美智

フードセラピスト 宮澤美智

酵素栄養学指導士
野菜ソムリエ
算命学十三代宗家系譜 算命学鑑定士


喘息、アトピー、アレルギー、重度の慢性便秘など、
物心ついた頃から、たくさんの病気や不調を経験。

治したい一心で、大手外資系製薬会社に勤務するが、
西洋医学に限界を感じ、
アーユルヴェーダ、自然療法、栄養療法、食事療法、波動(エネルギー)療法、前世療法などを学ぶ。

食事とデトックスで、「歩く病気のデパート」とまで言われた数々の病気や不調を克服した経験から、
2008年、酵素食(ローフード)の入門書となる「ライバルには教えたくない美肌レシピ-酵素をとり入れてみるみるアンチエイジング」を出版。

心とからだ、人生が好転することに味を占め、
自他ともに認める、「百戦錬磨のデトックスマニア」。


趣味は、食べること。ボディボード(歴26年)。スピリチュアル好き。