fc2ブログ
アイキャッチ画像
ここのところ、

中華が食―べーたーいー!モードで、


寒くて雨が降る平日の昼間、チャーンス!とばかりに、

行けるチャンスを狙っていたお店へ。


オープン当初から、わたしが目をつけていただけあり?(←ナニサマ?)、

あっという間に、超人気店になり、都内数店舗。

平日の昼間も並ぶ。と聞いていたので、チャンスを狙っていた。



こちらのお店、化学調味料(うまみ調味料、いわゆる「味の●」)、精製塩不使用。

を公言されている、ナチュラル系上海料理。



日本という国は、国民を病気にしたいので、

化学調味料や添加物に寛大すぎるし、食え食えと推奨する始末。


わたしは、外国人がたくさん日本に入って来ると、日本侵略化が進み、
日本人として、危機感を感じているひとりだが、

日本人より、外国人の方が、健康を害する危険な食べ物に対する知識と意識は高いがために、

外国人に合わせて、NOSMG(化学(うまみ)調味料不使用)、トランス脂肪酸不使用、ベジタリアン(菜食主義。ちなみに、わたしは菜食は勧めていない。)などの、飲食店が増えてきているので、その点はよかった。
日本の水準も上がることを祈る。


わたしは、バリで、半径数キロにもわたってキョーレツな悪臭を放っていた、劣悪な環境のエビの養殖場を目の当たりにしてから、

外国産の養殖のエビは食べるまい!と、信用できる店以外でエビを食べられなくなってしまった。

外国産の養殖エビ、味の●大量使用、間違いなしの、
巷の中華料理店のエビは、とても食べる気になれず、

大好きなのに、もう何年も食べていない、エビチリを注文してみた。
2402ebichiri.jpg
あますぎない、すっぱすぎない、くどくない、
人生で一番うまいエビチリかも~。


料理がおいしい中国料理店は、
もれなく、杏仁豆腐がうまい!(←自論)なので、

杏仁豆腐も追加。
2402annin.jpg
よく、やっつけ仕事的に出てくるような、かたすぎる、あますぎる、杏仁の香りがキツすぎる、市販の業務用杏仁豆腐と大違い。
あますぎない、くどくない、かたさが絶妙のすっきりした杏仁豆腐。
鍋一杯食えるな。


中華を食べると、もれなく、質の悪い酸化油、化学調味料(味の●)、合成甘味料などで、
いつまでも口の中がベタベタ気持ち悪いし、胃もたれ、消化不良がお約束。だけど、

礼華さんの料理は、食べた後、口の中が油っぽくない、べたつかない、胃もたれしない。

スバラシイ~~~。



本来、中国料理は、

陰陽五行論を取り入れた、薬膳であり、からだによい料理。


やっぱり、本物の中国料理を食べると、

氣と血のめぐりがよくなって、心とからだが喜ぶな~。


次回は、ランチのフカヒレ定食を食う!


*********************************

わたしが、実際に愛用している、使ってよかった商品リスト。
⇒栄養補助食品・サプリメント
⇒調味料


心とからだを美しくする食品
※面識のある方、またはそのご紹介者様限定販売
⇒詳しくはこちら


算命学鑑定
※面識のある方、またはそのご紹介者様限定
⇒詳しくはこちら


自然治癒力活性整体
痛みなし、副作用なし、の自然治癒力を活性するエネルギー整体
⇒詳しくはこちら


スピブログ







スポンサーサイト



ジャンル: 心と身体
テーマ: 心と体にいいことはじめよう!
宮澤 美智
宮澤 美智

フードセラピスト 宮澤美智

酵素栄養学指導士
野菜ソムリエ
算命学十三代宗家系譜 算命学鑑定士


喘息、アトピー、アレルギー、重度の慢性便秘など、
物心ついた頃から、たくさんの病気や不調を経験。

治したい一心で、大手外資系製薬会社に勤務するが、
西洋医学に限界を感じ、
アーユルヴェーダ、自然療法、栄養療法、食事療法、波動(エネルギー)療法、前世療法などを学ぶ。

食事とデトックスで、「歩く病気のデパート」とまで言われた数々の病気や不調を克服した経験から、
2008年、酵素食(ローフード)の入門書となる「ライバルには教えたくない美肌レシピ-酵素をとり入れてみるみるアンチエイジング」を出版。

心とからだ、人生が好転することに味を占め、
自他ともに認める、「百戦錬磨のデトックスマニア」。


趣味は、食べること。ボディボード(歴26年)。スピリチュアル好き。