fc2ブログ
アイキャッチ画像
ここのところ暑い日が続いてますね。
ビールがおいしい季節です!
ってゆっても1年中おいしいけどね♪ byビール大魔王

夏のビールのつまみといえば・・・枝豆♪
様々な産地、種類の枝豆がお店に出始めてますね。
0906hatsumono-edamame.jpg
これは千葉の野菜直売所で買った露地物の枝豆。

ちょっとまだ若いようで、皮がやわらかかったですがおいしかったです♪
ビール大魔王のみっちご満悦♪

我が家の夏の風物詩でもあるのですが、枝豆のゆでているニオイをかぎつけた枝豆犬の愛息子まる。
「くれー、よこせー、よこしやがれーっ」と大変な騒ぎ。
たくのおぼっちゃまはグルメで困りますわ。

しばらく枝豆天国が続きそうですね。
今年もまると仲良くたくさん食べまーす♪


今月号の「サーフファースト」のコラムでは「日焼け止めの正しい塗り方と落とし方」について書きました。
みっちは、「日本一美肌ボディボーダーになる」という目標をかかげていますが、
正直に申しますと、紫外線対策はオロソカと言っていいかもしれません。
天気が悪い日や夕方はスッピンで海に入ることもしばしば。
当然ながら、これを言うと、波乗りをやっていて、紫外線ダメージをイヤというほど経験している人たちには「信じられないっっっ!!!」とチョー驚かれます。

サーフファーストを読んでくださった方には、「なんだよ。日焼け止め語ってたくせに日焼け止め塗ってないのかよ。」と言われそうなので、名誉のために訂正しておきますが、
晴れの日、日中はしっっっかり日焼け止めを塗りたくってます!←当たり前?
ちなみに、みっちは、海では「女優」と呼ばれております。
日焼け止めはもちろん、サーフキャップ、100%遮光サンバイザー、サングラス、パレオなどなど。
みっちほど紫外線対策に精を出している波乗り女にはお会いしたことござーません!←自慢
まぁ、そもそも、美肌を目指している人なら紫外線なんか恐ろしくて海なんか近づかないですからね・・(笑)

紫外線は美肌の大敵なのに、美肌を目指すみっちが日焼け止めをオロソカにしているのには、ちゃんと理由があります。

「天下一ものぐさ」なこと!(笑)

そして・・・

SPFとPAの数値の高い日焼け止めは、とても肌に悪いからですっ!

日焼け止めには、肌によくないと言われている紫外線吸収剤や合成界面活性剤がた~っぷり使われています。

紫外線吸収剤は、紫外線を吸収して、人体に影響の少ない赤外線や可視光線などに変換して放出する働きがあります。
この変換というのが直接肌で行われるため、肌には相当な負担がかかり、刺激、炎症などを引き起こすことが多々あるといいます。

そして、合成界面活性剤は、本来混ざり合うことのできない水と油を混ぜ合わせる働きがあります。
台所用洗剤には合成界面活性剤がおよそ30%使用されていますが、食器についた油と水を混ざり合わせて、油を落としますが、これと同じことが肌の上で行われます。
「汚れがよく落ちていいじゃん♪」と思いそうですが(以前のみっちはそう思ってました・・)、健康な肌を保つために欠かせない肌バリアと常在菌(善玉菌)を根こそぎ取り除いてしまいます。
肌はむきだし状態になってしまうため、異物(有害な化学物質、ウイルス、菌など)を侵入させてしまい、使い続けるうちに肌バリアはどんどん薄く弱くなり、結果、乾燥や肌の老化を引き起こします。

みっちはアトピー&アレルギーでもともと肌は弱い方なせいか、昔から日焼け止めを塗ると日焼けは関係なしに乾燥、肌アレ、皮が剥けるといった肌の調子が悪くなることばかりだったので、日焼け止めを避けるようになりました。
今では、紫外線の害と日焼け止めの害どちらをとるか悩みどころなのですが、炎天下で紫外線天国の海で何時間も波乗りするとなれば話は別!
紫外線の反射率は、乾いた砂浜が15~20%なのに対し、波の反射率は100%を超えるそうです!
ひーっ!!!オソロシヤ!!!
これを知ってしまったら肌に悪かろうが日焼け止めは塗らずにいられません!


みっちは普段、紫外線吸収剤と合成界面活性剤が使われていない、いわゆる肌にやさしいと言われている日焼け止めを使っています。街中やレジャーではこの日焼け止めで十分。
でも、このような日焼け止めは肌にやさしい反面、SPFやPAの数値が低めで、ウォータープルーフでもないので、残念ながら真夏の海やプールにはむきません。
真夏など紫外線の強い時期に波乗りする時は、やむを得ず、紫外線吸収剤、合成界面活性剤が入っているSPFとPA値の高いの日焼け止めを使っています。

少しでも肌の負担を減らすため、一番気を付けているのは、海から上がったらなるべく早く落として、少しでも肌に乗せている時間を短くすること!
よく日焼け止めを塗って海から上がってもそのまま夜までつけっぱなしの人がいると思うのですが、肌のためにはやめた方が良いと思います。
長年、みっちもこれをやってきてしまったのですが、モーレツな乾燥肌と日焼けで肌はボロボロに。思えばあの頃の肌は最悪な状態でした。


3年前に体質改善をしてからみっちの肌にはいくつもの大革命が起きたのですが、その革命の1つが日焼けしにくくなったこと!
肌の保水力がアップすると日焼けしにくく、乾燥すると日焼けしやすくなるんですよっ♪
美肌づくりのためには、日焼け止めもとても大事ですが、もっと大事なのはやはり毎日の食事。
日焼け止めを上手に使いながら、毎日の食事で日焼けに負けない肌を作りましょう♪

人気ブログランキングに参加しています。
1日1回“応援クリック“↓宜しくお願いします。
ブログを書く励みになります。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



ジャンル: ヘルス・ダイエット
テーマ: 美容・健康・アンチエイジング
宮澤 美智
宮澤 美智

フードセラピスト 宮澤美智

酵素栄養学指導士
野菜ソムリエ
算命学十三代宗家系譜 算命学鑑定士


喘息、アトピー、アレルギー、重度の慢性便秘など、
物心ついた頃から、たくさんの病気や不調を経験。

治したい一心で、大手外資系製薬会社に勤務するが、
西洋医学に限界を感じ、
アーユルヴェーダ、自然療法、栄養療法、食事療法、波動(エネルギー)療法、前世療法などを学ぶ。

食事とデトックスで、「歩く病気のデパート」とまで言われた数々の病気や不調を克服した経験から、
2008年、酵素食(ローフード)の入門書となる「ライバルには教えたくない美肌レシピ-酵素をとり入れてみるみるアンチエイジング」を出版。

心とからだ、人生が好転することに味を占め、
自他ともに認める、「百戦錬磨のデトックスマニア」。


趣味は、食べること。ボディボード(歴26年)。スピリチュアル好き。

コメント

コメントがありません。

  • ユーアイネットショップ店長うちまる
  • URL

ビールには新鮮な枝豆!!!
う~
昨日は枝豆が食べたくなりスーパーへ。

あれ!!!
売ってないのですよ?

もう時期が外れた?

  • みっち
  • URL

急に暑くなったので、うちまるさんみたいなお客さんがたくさんきて売り切れになった?(笑)

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック