心とからだを美しくする方法

心とからだをより美しくするお手伝い フードセラピストの宮澤美智です。 “歩く病気のデパート”と呼ばれるほどの数々の病気や不調を”食”と”酵素”で体質改善し、心とからだが生まれ変わりました。 体質改善で得た経験と、大手製薬会社に勤務していた知識を生かして、ナチュラルフードの販売、料理教室を主宰しています。 より良い自分になるために、ゆるく、楽しく、心とからだを改造中です。

Entries

ワンコの運命は飼い主さん次第

母が千葉の菜の花をたーくさん持ってきてくれた。
千葉はあたたかいからもう春なんだろうな~。
ここのところなんだかまた冬に逆戻りしてるけど春はもうすぐそこ♪
1202nanohana.jpg
超大量だったので生ジュース、おひたし、粕鍋に使って、花が開きぎみなのは愛息子まる(シーズー♂享年14歳)の写真の横に飾る。
菜の花のスバラシサはこちら


まるが亡くなってもうすぐ1年。
昨年の今頃、まるの体調が一気に悪化し、毎日まるのことが心配で心配で生きた心地がしなかった。
そこに震災、その2週間後にまるが亡くなり、さらに別件でトドメの大打撃。
内容を知る友人に言わせると「自分だったら重度の鬱になって入院してた」とのこと。
確かに自分でもよく精神崩壊しなかったなぁ~と感心してるんだけど、もともと精神崩壊してるのかも?笑
しかし、体質改善してからほんとうに精神的に強くなっていると思う。やはり食べ物は体だけじゃなくて心を作るのだ!ブラボー!


先日、まるの友達の近所のワンコちゃんが亡くなってしまった。
また1人(匹)かわいいコがいなくなってしまいほんとうにさびしい・・・涙

ワンコちゃんが亡くなる前、どんどん弱ってごはんを食べなくなってしまったということで、飼い主さんからお願いされてワンコちゃんのごはんのアドバイスをさせていただいた。
この飼い主さんは、以前、瀕死のまるがみっちのごはんでみるみる生き返ったのを目の当たりにしていた方なので、あの時まるに食べさせていたごはんを教えてほしいとのことだった。

まるが亡くなって以来、封印していたまるの体験記が掲載された須崎恭彦先生の本、

そして、まるのごはんレシピをひっぱりだし、まるが弱り切ってしまった時、なにも食べなくなってしまった時のことをフル回転で記憶を呼び戻し、飼い主さんに連絡した。


ちょうど同じくらいの時に、大型ワンコを家の中で3匹も飼ってる知人(しかも23区)にお会いしたら、ワンコが手術してまるも通っていた大学病院にかかっているという話になった。
大学病院は平日しか診察してないので、いつも車を出してもらってた相棒に会社を休ませるわけにはいかず、まるをカートに乗せて電車で通ったこと、授業の一環で現物に来た学生がやたらと診察室に入ってきて診察室は満員電車状態で廊下からも学生がのぞきこみ熱気ムンムンだったことも思い出した。

思えば、かわいいまるの痛みや苦しさを少しでも取り除くためにできることはなんでもやった。
休みのたびに有名病院をあちこち通い、車で行けない時はまる自転車のカゴに乗せて爆走。
犬の病気や症状についてはもちろん、ワンコのごはんについては徹底的に勉強し、とにかくごはんにはとことんこだわった。
まるが口にするものはまるの体と心を作るし、目が見えず光のない世界で生きていかなければならないまるにとって一番の楽しみはやっぱりおいしいごはんを食べることだと思うから。
まるがおいしく楽しくごはんを食べられることに一番力を注いだと思う。

もっと早く気付いてあげられたら、もっと犬の病気や食事のことを知っていれば・・・無知の飼い主のためにまるには地獄のような痛くて辛くて悲しい思いをさせてしまい、ほんとうにほんとうに悔やんでも悔やみきれない。
でも、楽しくて幸せだった思い出もたくさんあるし、まるはうちの家族にとっては天使だった。まるもそれなりに楽しく幸せに暮らしてくれてたと思いたい。

「人間じゃなくて所詮犬」と病気でも治療せずに自然のなりゆきで死を迎えさせる飼い主さんもたくさんいる。
自分のようにまるの病気の治療のために高級車買えるほどのお金を使い、生活もできる限りまるに捧げたことに対して、飼い主のエゴ、犬にとっては迷惑、犬ごときにバカらしい、なんて意見もあるだろう。

確かにまるからすれば、地獄のような痛さと苦しみを乗り越えるより、いっそのことすぐに息絶えてしまった方が楽で幸せだったと思う。獣医さんによると、まるは人間ならあまりの痛さに失神するか自殺してしまう痛みを何ヶ月も耐え続けたそうだ。まるは犬だったので自殺することはできずひたすら痛みに耐え続けるしかなかった。
とはいえ、まるが小さい体で一生懸命生きようとしてるのを目の前で見ていてほうっておくなんてとてもできなかった。
それがまるにとって良いことだったのか悪いことだったのかはわからないので天国に行ったらまるに聞いてみたい。
今頃、まるは亡くなったワンコちゃんと仲良く元気に天国で走り回ってるかな~。

ワンコの運命は飼い主さん次第。
なにはともあれ、どちらもニコニコ笑顔で幸せな時間が1秒でも長く続くことを祈ります。

読んでいただいたら、「応援クリック」↓お願いします。
ブログを書く励みになります。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

別のブログでも愛犬の死。
可愛がってるのが亡くなるって悲しいですね。
  • posted by ユーアイネットショップ店長ウチマル 
  • URL 
  • 2012.03/10 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

うちまるさん
はい、家族ですから。
この時期は多いですね。
  • posted by みっち 
  • URL 
  • 2012.03/10 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最近の記事

プロフィール



フードセラピスト
宮澤 美智

日本酵素栄養学協会
酵素栄養学指導師

日本野菜ソムリエ協会
○ジュニア野菜ソムリエ
○ベジフルビューティーセルフアドバイザー

ナチュラルシード
シードマイスター(8期生)

都内在住 江戸っ子 45歳


わたしは「病気のデパート」でした。
赤ちゃんの頃から、慢性便秘、喘息、アトピー、アレルギー体質。

初潮を迎えたものの、生理が半年来ないのは当たり前、
社会人になるとストレス、不規則な生活、食生活の乱れにより、
さらに、自律神経がぶっこわれ、ホルモンバランスがガタガタに崩れ、
子宮内膜症、PMS(月経前症候群)、チョコレートのう胞、多嚢胞性卵巣症候群(ネックレス症候群)など数々の婦人病。

長年、大量の薬を飲んできたこと、特技が暴飲暴食と酒飲みなため、
γ-GTP高数値、逆流性食道炎、慢性扁桃炎、偏頭痛、貧血、低血圧、慢性便秘、重度の冷え性。
長年の趣味のボディボードによる日焼け、重度の乾燥肌による乾皮症などの肌トラブル。
鬱、パニック障害、化学物質過敏症などなど・・・。

あげたらきりがないほどの病気やからだの不調と戦ってきました。


常にカラダのどこかが具合が悪く、解熱鎮痛剤、抗生物質、消炎剤、胃薬など、大量の薬を飲まないと日常生活を送れない生活。

こんな生き地獄のような生活から抜け出したい!健康になりたい!キレイになりたい!楽になりたい!という一心で、大手外資系製薬会社に就職。

製薬会社の社員のメリットを生かし、名医、新薬、新しい治療の情報を入手して、名医や病院を渡り歩き、良いと言われる療法、食べ物、飲み物、サプリメントなど、
自分にできる限りのお金と時間と労力を費やし、片っ端から試してきました。

しかし、努力の甲斐もなく、
どんどん病気が増えるばかり・・・。

こんなに努力をしているのになぜ??
体質だとあきらめなければいけないの??
と絶望しながら、もがき苦しんでいました。


西洋医学に疑問を持ち始め、
本格的に、食と栄養学の勉強を始めた頃、
美容家の水野もも先生に出会い、”酵素”のことを知りました。

酵素と食を意識しただけで、
わずか、1週間で、みるみるうちに心とからだが変わるのを実感。

自分の心とからだが、どんどん軽く、楽になってくるのがうれしくてうれしくて、
酵素と食で、36歳で体質改善に成功。

わずか3ヶ月で、食事制限なし、運動制限なし、苦労なしで、
体重-4gk、体脂肪-6%。

高かったコレステロールと中性脂肪減少し、
長年患っていた病気や不調がみるみる改善。
長年の病院通いと薬漬け生活にオサラバしました。


趣味の波乗りによる日焼けで、「ヤマンバメイク」とまで言われた真っ黒でボロボロだった肌も、すっかりキレイになり(※注:これでも)、最近は、「肌がキレイになったけど、どこのエステ行ってるの?」、「波乗りはやめちゃったの?」と言われるまでになりました。

さぞかし、色々とお手入れしてるんでしょう?と言われるんですが、ぷち整形はもちろん、エステに通ったこともなく、今や、化粧水、乳液すらも要らない肌を手に入れました。
現在、45歳ですが、イベント以外はスッピンで生活しています。

からだがどんどん軽くなると同時に、心もどんどん軽くなってきました。
物心ついた頃から、将来の夢や希望もなく、自分の人生を呪って生きてきたのですが、大嫌いだった自分を、認められるようになり、少しずつ、自分のことを好きと思えるようになりました。

もっともっと、健康になって、キレイになって、
要らないものをそぎ落とした本当の自分になりたい!
楽しく、楽に生きたい!

今や、趣味とも言える、心とからだの改造と自分のからだで人体実験。

現在、体質改善を始めて10年経ち、45歳ですが、
歳を重ねるごとに、衰えるどころか、
今が、人生で一番心とからだの調子が良いです。
毎日、自分が進化し続けています。


◆ポリシー
ゆるく、楽しく♪

あれもダメ!これもダメ!ちゃんとやらないとダメ!は、心にもからだにも毒になります。
根本的に、ものぐさで、なまけもの。自他共に認める食いしん坊&酒飲みのため、ちゃんとやるのはとても無理。
無理はしない、マイペース、毎日、楽しく続けられる、ゆるゆるなスタンスです。

◆愛息子まる(シーズー)のこと
愛息子まる(シーズー享年14歳)も食で命が救われました。
小さい体に数々の問題を抱え、視力を失い、あまりの苦痛に全身の毛が抜け落ち、立てなくなってしまい、獣医から余命2ヶ月と宣告受けました。
かわいいまるを地獄の底から助けたい一心で、犬のごはんやケアを猛勉強し、まるは、わたしが作るごはんでみるみる回復。
重度のアトピーと苦痛によるストレスで、全て抜け落ちてしまった顔と前進の毛は、まるで赤ちゃんのようなふわふわでキレイな毛に生えかわりました。
ヒビ割れて流血し、ぐじゅぐじゅだった皮膚と肉球は、赤ちゃんのようなぷよぷよのつるつるに。

まるは、死の淵から生還しただけでなく、苦しみから解放されて、元気に生まれ変わり、2ヶ月の余命宣告後、心臓発作で亡くなるまで、寿命を4年延ばし、幸せに暮らすことができました。

まるとの実体験は、薬を極力使わない治療をされ、犬の手作りごはんを推奨されている獣医 須崎先生の本でも紹介されました。



◆趣味
○心とからだの改造、自分のからだで人体実験
デトックス、毒だし、浄化。
自称「デトックスマニア」

○飲み食い
食にお金は惜しみません(笑)
自他ともに認める食いしん坊&酒飲み。

罪悪感がない、太らない、食べるとからだに良い、美しくなれる、
そんなパンとスイーツが食べたくて、
素材にこだわった、トランス脂肪酸、白砂糖、添加物ゼロのナチュラルパンやナチュラルスイーツを作ります。

○ボディボード
歴21年
休日は千葉の南房総に滞在して波乗りしています。
紫外線による皮膚老化は重々承知ですが、海のデトックス力(浄化力)は絶大なので、自分の心とからだに波乗りは必要!と割り切って楽しんでます。

○スピリチュアル好き
心とからだのデトックスをやっていたら、スピリチュアルデビューしました。
ブログはこちら

本/雑誌

登場させていただきました
「美ST」

「LDK」


犬の手づくりご飯


薬を極力使わずに治療をされていて、犬の手づくりご飯を推奨されている獣医の須崎先生の本です。
わたしが作るご飯で、余命宣告から復活した愛息子まる(シーズー享年14歳)の実体験とご飯レシピが掲載されました。
記事はこちら

酵素ドリンク

酵素ドリンク・酵素化粧品の
Vel & Natural E/O

記事はこちら

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

出演、執筆等のお問い合わせ・ご相談は、こちらのフォーム↑からご連絡ください。
個人的な内容には、お答えしていません。
お問い合わせやコメントをいただいても、お返事できませんのでご了承ください。