fc2ブログ
アイキャッチ画像
山梨に行ってきましたー♪
予想通り、寒!!!
後で知ったけど、どうもその日はあたたかい日だったらしい・・・。
1311fujisan.jpg
でも寒いと空気がキレイで富士山もクッキリ。気持ちイイ~♪

用事の合間に時間があったので、
以前から行きたかった山梨銘菓「信玄餅」ききょうやのアウトレットに行ってきたー♪
B級品や賞味期限が短いものをお安くゲットできるので、メディアでもとりあげられててすんごい行列だと聞いてたんでほとぼりが冷めるまで待ってたんだけど・・・まだブームは去ってなかった・・・。
早い時間に行ったのにもうすでに行列が!
マイクロバスでどんどん客がなだれこんで来るし!

行列の先には、数量限定の信玄餅の詰め放題♪
なんとわずか210円だって!まじ?そりゃ並ぶっしょ!

鼻息荒く挑んだ結果がこちら↓
1311shingen.jpg
一見、同じくらいの数に見えるけど、
みっち(←)12個、相棒(→)9個。
食い意地の勝利ですわよ、ほーほほほ。
今度また行ったら過去最多数聞いてこようっと。


さて、日に日に寒くなってる今日この頃。
冷えとりの半身浴にも熱が入るってもんよ~。

ゆるゆるながら本格的に冷えとりをはじめて3ヶ月。
おかげさまで、あちこちめんげん(瞑眩、好転反応)のビッグウェーブがでております。
痛い、かゆい、ツライ・・・でも、これは自分がためこんでしまった毒がでてる証拠なのだ!
超オモシロすぎーーー♪

今特に大変なことになってるのが脛。
やり始めて1ヶ月くらいに波がきて一度おさまったものの、今回が本物のビッグウェーブの模様。
かゆくてかゆくてかきむしって、一時は膝から下の毛穴がぜーんぶ腫れてボコボコ&流血&カサブタで地獄絵図。
かゆくてウズウズするし、痛くてヒーリヒリ。

西洋医学では、アトピー、ジンマシンなどの皮膚のトラブルは、掻くと悪化するので掻いちゃいけないというのが常識の中の常識。
ところが、冷えとりの進藤先生は、毒出し促進のために掻くのを勧められているのです!
かくと当然悪化して血がでるけど、血と一緒に毒がでるので気が済むまでかき続けてOK。

アトピー、アレルギー体質で物心ついた頃からかゆくてもかくのをガマンしてきたみっちにとってこんなかきたい放題の日が来るとは夢にも思わなかった!うれしすぎーーー♪

体質改善する前は、冬になるたびに、寝てる間にかきむしり、皮膚の毛穴がぜーんぶボコボコで重度の接触性皮膚炎を起こしてたみっちにとって、かきむしったらまたあのオッソロシイ皮膚になるじゃん。と半信半疑だったけど、やってみたら、あーーーら不思議!
かくといっても半身浴しながら湯船でかくせいか、普通にかくより皮膚が重症化しない!新発見!
あと、西洋医学ではかくとヒスタミンが増えてかゆみも増えて皮膚も悪化して・・・ってさんざんいうけど、なぜかかゆみは軽減!
そりゃーかきすぎてヒリヒリして痛みも感じるけど、思いっきりかきむしっても時間がたてば治まるし、すっきりさっぱり爽快~~♪

まさに、西洋医学を覆す冷えとり!!!

ちなみに、冷えとり理論では、脛のめんげんは消化器と食べすぎが原因だそうで・・・
いっつもこれなんだよな~、自分(笑)
めんげんビッグウェーブは今日もつづく~♪

ブログランキングに参加中。
1日1回応援クリック↓していただけるとうれしいです

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



ジャンル: 心と身体
テーマ: 心と体にいいことはじめよう!
宮澤 美智
宮澤 美智

フードセラピスト 宮澤美智

酵素栄養学指導士
野菜ソムリエ
算命学十三代宗家系譜 算命学鑑定士


喘息、アトピー、アレルギー、重度の慢性便秘など、
物心ついた頃から、たくさんの病気や不調を経験。

治したい一心で、大手外資系製薬会社に勤務するが、
西洋医学に限界を感じ、
アーユルヴェーダ、自然療法、栄養療法、食事療法、波動(エネルギー)療法、前世療法などを学ぶ。

食事とデトックスで、「歩く病気のデパート」とまで言われた数々の病気や不調を克服した経験から、
2008年、酵素食(ローフード)の入門書となる「ライバルには教えたくない美肌レシピ-酵素をとり入れてみるみるアンチエイジング」を出版。

心とからだ、人生が好転することに味を占め、
自他ともに認める、「百戦錬磨のデトックスマニア」。


趣味は、食べること。ボディボード(歴26年)。スピリチュアル好き。

コメント

コメントがありません。

  • ユーアイネットショップうちまる
  • URL
NoTitle

信玄餅。。
どんなお餅なのだろう??

気になります。

  • みっち
  • URL
Re: NoTitle

うちまるさん
そうか!あの知名度は東日本限定なんですね!
お餅に黄粉と黒蜜かけて食べまーす♪

> 信玄餅。。
> どんなお餅なのだろう??
>
> 気になります。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック